人気のコラム
おすすめコラム記事
カテゴリ別一覧を見る

社長の右腕をつくる 人と組織を動かす

大競争社会を勝ち抜いてきた経営者には、古今東西を問わず、共通した人材統率・リーダーシップの原理原則がある。
では彼らは、どう自分を高め、会社を動かしているのか………。

外資系企業で40年。欧米の経営手法を知り尽くし、かつ日本的経営の長所を加味しながら、社長として抜群の実績を上げてきた氏が、自身の経験を体系化して、実践実務として公開。

最新の記事

  • 2018年10月19日 更新

    第170回 『「反対」や「提案」も三度までが鉄則』

    私たち日本人は、相手の立場が上だとか、年齢が上だとか、在社歴が長いとなると、意見の違いをストレートに言うことをためらいがちである。かなり変化してきているようでも、できれば対立を避けて状況を解決したいという、和の文化と精神構造が心の奥底には残っているからだろう。しかし、基本的に、私は「イエス」「ノー」

バックナンバー

講師紹介

新 将命(国際ビジネスブレイン 代表取締役)

1936年生まれ。早稲田大学卒業。海外留学の経験なしで、MBA出身者がしのぎを削る外資系企業に挑戦。卓越した経営能力と抜群の実績で、ジョンソン・エンド・ジョンソン、日本コカ・コーラ、日本ホールマークなど、グローバル企業6社で社長・経営職を歴任。国内においても、RIZAPグループ取締役、住友商事アドバイザリー・ボード・メンバーをはじめ、様々な業種・規模の企業顧問やコンサルティングに従事する。著書に『経営の教科書』、『他人力のリーダーシップ論』、『経営者が絶対にするべきこと、してはいけないこと』他、多数。

おなじカテゴリのコラム

講師の商品ピックアップ

当サイトでは、実在性の証明とプライバシー保護のため、GMOグローバルサイン社のSSLサーバ証明書を使用し、SSL暗号化通信を実現しています。

SSLとは?(IT用語辞典)